FC2ブログ

荒川閘門試運転!…3

FI1781316_0E.jpg各船は、指示に従い、閘室側壁に下がるチェーンにしっかりもやい、注水に備えます。

やがて、係員の方の「テー!」の号令とともに、旧中川側の門扉が、ゆっくりと降下を始めました。
最初の1メートルくらいは、よく見ていなければ解らないくらいの、ゆるやかな降下速度だったのですが…。


FI1781316_1E.jpgアッという間もあらばこそ、スルスルスル、という感じで、門扉は急に速度を速め、水面に近づきました。

江戸川閘門と比べても、降下速度はかなり速く、さすが最新式! と、素朴な感動をしてしまいました。



FI1781316_2E.jpg「アッ閉まった!」
「かなり深く入るねえ!」
ギャラリーの方々の、感嘆の声が方々から聞こえてきます。

水門が閉まる…何の意外性もないのですが、根が土木系好きなのか、感動しました。
やはり質量過剰なものが動くって、いいですねえ。
この調子だと、注水開始したら、泣くかもしれません。(泣くなよ…)