FC2ブログ

荒川閘門試運転!…2

FI1781309_0E.jpg最初に閘室に入ってきたのは、東京都第5建設事務所所属の「かわかぜ」です。
カメラクルーが乗船していて、着岸後すぐ上陸してきました。

このフネ、さほど大きくないにもかかわらず、バウスラスター(横方向に噴射できる補助推進器)を備えていて、見事な着岸振りでした。


FI1781309_1E.jpgこちらが「かわかぜ」から降りてきた取材陣の皆さん。
この方たちが上陸したことで、何だかわからずに見ていた通りがかりの皆さんも、一気に盛り上がり、「ロケだ」の声も(笑)。

全員ライフジャケットを装着しているのは、法律で定められているとはいえ、さすが。
(さすが、とか言っていると、日ごろの行いが知れますナ…)

FI1781309_2E.jpg次に入ってきた船は、民間船をチャーターしたオリエンタル号。
救援物資や怪我人、帰宅が困難な人を輸送している、という役回りです。

ルーフの上の人たちが、心なしか元気がないのは、罹災者役を忠実に演じているということなのでしょうか。


FI1781309_3E.jpg三番目に、パトランプを光らせつつ進入してきたのは、荒川下流事務所所属、警戒船のいわぶち号。こちらにも取材陣が乗船しています。

発表では、もう1隻参加するとのことでしたが、どうやらこれで船隊は揃った様子です。
係員の方たちのやり取りが、にわかに緊迫しだし、ゲート降下の時間が迫ったことをうかがわせました。

いよいよです!