FC2ブログ

君の名は…

FI2618178_1E.jpg本日6日は、久しぶりに江東内部河川を楽しんできたのですが、そのお話は後日ご報告するとして、今回は、ちょっと…イヤ、大いに気になった物件のみ、取り急ぎ。

毎度おなじみ、気持ちがいいほど仕事の早い、扇橋閘門に進入すると…。



FI2618178_2E.jpg閘室の壁面に、このようなイラスト入りの水位尺が、設けられていました。
下から、「扇橋閘門より東の河川水位」「大潮時の東京湾干潮位」「扇橋閘門周辺の地面の高さ」「大潮時の東京湾満潮位」と記入されており、ゼロメートル地帯と水位の関係が、一目でわかるようになっています。

サスガ扇橋閘門、注排水時の待ち時間に、説明のアナウンスがかかるだけでなく、こんな粋な計らいまで!
最近増えつつある、閘門ツアーのお客さんも、これなら納得でしょう。


FI2618178_3E.jpg…ところで、キミは誰ですか?

…もしかして、もしかして、その四角いご面相から想像するに、閘門のゲートを、擬人化したキャラクターなのかしら?
名前は…「コーモン君」だと、あまりにもそのまんまだし、音からあらぬ誤解(何を?)をするといけないから、「コーちゃん」とか言うのかな?

いや…、妄想を先走らせる前に、都建設局に電話して、素直に質問すればいいのですね、ハイ。

(20年9月6日撮影)