FC2ブログ

荒川下流部に拾う…4

(『荒川下流部に拾う…3』のつづき)
FI2618175_1E.jpg京成本線・荒川橋梁の上流側にある、最近気になり始めた、水位計測施設。ゼブラ塗装の簡素なもので、水かさが増したらポッキリ行きそうな感じがします。

あ、堀切橋が鉄橋の陰になってしまった…。



FI2618175_2E.jpgそして右手に現れるのは、こちらもおなじみ、綾瀬水門。

岸辺の潅木越しに眺めると、くぐりつつ見上げるときとはまた違った、のどかな感じがします。
撮影地点のMapion地図


FI2618175_3E.jpg足立リバーステーションでは、消防車が乗り入れて、物々しい雰囲気。

水防演習か何かでしょうか。



FI2618175_4E.jpgここも、鉄道橋の密集地帯です。下流側から、東武伊勢崎線、つくばエクスプレス、JR常磐線、地下鉄千代田線と、トラス構造の洪水がたたみかけてきます。

こうして見てみると、荒川はまさに、長大トラス橋の博覧会ですね。


FI2618175_5E.jpgトラス橋群の上流、国道4号線を渡す千住新橋を見上げると、この高さではちょっと判読が難しそうな、細かい文字が書かれた横断幕が。

写真に撮ってから、拡大して見てみると、「足立の花火大会のため、千住新橋~西新井橋間の水路は、7月24日午後3時~10時ごろの間、水上規制される」とのこと。なるほど。
撮影地点のMapion地図


(20年7月20日撮影)

(『荒川下流部に拾う…5』につづく)