FC2ブログ

新河岸川再訪…2

(『新河岸川再訪…1』のつづき)
FI2618132_1E.jpg人道橋・中の橋、JR東北本線の鉄橋を振り返って。

ここに至るまで、すでに何人か釣り人さんに出会ったのですが、思ったより数が少ないような…。釣りには詳しくないのですが、川釣りの旬は冬なのでしょうか。それとも、単に暑いからかな?

FI2618132_2E.jpg最初の屈曲区間で、河道は荒川の土手を離れ、南に向かいます。

肌を焼いているのか、土手や遊歩道には、パンツ一丁で寝転がっている男性が、そこここに見られました。


FI2618132_3E.jpg遊歩道での釣り風景を、失礼して一枚。

多いときは、一人で5~6本も竿を出しています。よく絡んだりしないものだなあと、感心して眺めつつ、反対側の岸に寄せて、そろりそろりと通過。


FI2618132_4E.jpg立派なポンツン式桟橋は、北赤羽の船着場です。

前回は、なぜかここでお弁当を広げていた家族連れから、声援を送られたっけ…。
(過去の記事『新河岸川…2』参照)


FI2618132_5E.jpg前回も紹介しましたが…橋上駅、埼京線・北赤羽駅に張り付くようにして設けられたトラス、浮間橋。

荒川河口の橋梁群同様、もうちょっと離して造っていただけると、橋の造形が味わえたのですが…。橋床がわずかに湾曲した、非常に格好の良いトラスだけに、惜しい気がします。
撮影地点のMapion地図

(20年7月20日撮影)

(『新河岸川再訪…3』につづく)