FC2ブログ

3月23日のフネブネ

FI2618039_1E.jpg3月23日の道々に見た、曳船以外のフネブネをご紹介。

芝浦運河でもひときわ目立つ、全身黄色塗装のこぎれいな通船。
後部キャビンに窓がないので、軽貨物輸送用でしょうか。



FI2618039_2E.jpg黄色い通船のもやうここは、芝浦東運河と芝浦運河の交差点、「芝浦通船」本社ビル前の桟橋。以前にも、船溜の様子などをご紹介しましたが、こちらの船はどれも整備が行き届いていて、可愛がられているのが見て取れます。

社名のとおり通船のほか、大型曳船などの船隊を擁しており、東京近郊の商船ファンには、おなじみの存在ですね。
撮影地点のMapion地図

FI2618039_3E.jpg竹芝桟橋に接岸するのは、レストラン・クルーズ船、ヴァンテアン。

総トン数1,717tという、なりの割には大きな上部構造が目を引きます。仕事柄もあってか、速力は10.5ktとゆっくりめ。
(本船の詳細は、『東海汽船グループ 東京ヴァンテアンクルーズ株式会社』をご覧ください。)
撮影地点のMapion地図

FI2618039_4E.jpg隅田川に入ってみると、頻繁に出会う水上バスは、好天とあって、どれも大入満員の盛況。

ご覧の「竜馬」も、船内の座席はもとより、トップの展望デッキも、立錐の余地がないほどの繁盛ぶりです。どの船のお客さんも、笑って手を振ってくれるので、応対もなかなか忙しく、気が抜けません。

FI2618039_5E.jpg大川の出船が多いとくれば、やはりこちらの方々も、黙ってはいられない、といったところでしょうか。

湾岸署…この時点ではまだ水上署の、警備艇「かわせみ」が出動。ご苦労さまです。


(20年3月23日撮影)