FC2ブログ

お花見は曇り空だったけれど…6

(『お花見は曇り空だったけれど…5』のつづき)
FI2618020_1E.jpg森永橋に近づくと、昨年の4月15日に訪れたときと同様、(過去の記事『目黒川の橋づくし…4』参照)台船が数隻連なっており、工事が続いているようでした。

今度の航路は、右側のようです。うまく通れるかしら…。
撮影地点のMapion地図

FI2618020_2E.jpg台船の列が途切れたあたりで、魅力的な曳船を発見。

黒く塗られた船体と、舷側のラインがかっこいい…。




FI2618020_3E.jpg台船の列と、護岸の間をすり抜けました。
写真は上流側より見たところ、橋は小関歩道橋です。

どうやら橋だけでなく、護岸の工事をしているようですね。
このような、水辺の変化を見てゆくのも、楽しみの一つです。

FI2618020_4E.jpg東急池上線、五反田駅付近まで遡上してきました。
タイミング良く電車が来たので、満開の桜と電車を一緒に。

今回はここで戻ることにし、次の桜へ向けて転進。
撮影地点のMapion地図



FI2618020_5E.jpgここで一つ、恥をしのんでお詫びと訂正を。

昨年、「目黒川の橋づくし…6」で紹介した変わり型の橋、ふれあいK字橋ですが、この橋の曲線側の桁、人道橋ではないようですね。今回見て、ようやく気づきました…(泣)。
皆さん、間違いのご指摘、お待ちしておりますので、ご遠慮なくお願いいたしますデス。

(20年3月30日撮影)

(『お花見は曇り空だったけれど…7』につづく)