fc2ブログ

お花見は曇り空だったけれど…1

FI2618014_1E.jpgそんなわけで、先週23日の雪辱戦?として、曇天をついての、水辺の桜めぐりです。まあ、花より団子と申しましょうか、桜そっちのけで、ココロ惹かれたモノに吸い寄せられることもしばしばなのは、いつものとおりですが…。

おなじみ運河の五叉流(交差点中央部の水面まで、東雲運河だそうです)で、桜を見つけつつも、はなから引っかかる物件が。
浚渫船でしょうか。ブームの先に吊り下げている、ドリルらしきものに、目線が釘付け…。
撮影地点のMapion地図

FI2618014_2E.jpg浚渫船に意識を奪われつつも、桜もしっかり撮影。

東雲運河と、辰巳運河の分流点であるここは、確か、日経新聞の敷地。ビル周囲の緑地に、桜を配する気遣いが嬉しいです。



FI2618014_3E.jpg豊洲運河に入り、朝凪橋を過ぎると、また一群が目に入りました。

臨港線廃線跡の橋脚近く、背景に見えるマンションの敷地内と思われます。なかなかボリュームのある桜群です。
撮影地点のMapion地図


FI2618014_4E.jpg海洋大学前の水面(春海運河と、隅田川派川の一部)を左に折れ、佃水門から、朝潮運河に入りましょう。

あいにくの空模様ではありましたが、風は穏やかで波もなく、快適な航行です。



FI2618014_5E.jpg朝潮橋橋詰近く、晴海中学校の水際には、枝を重そうに水面に垂らした桜並木が…。

舷側を岸ギリギリまで寄せて、咲きっぷりを愛でたものでした。
撮影地点のMapion地図


(20年3月30日撮影)

(『お花見は曇り空だったけれど…2』につづく)