FC2ブログ

桜探しに出かけてみたら…8

(『桜探しに出かけてみたら…7』のつづき)
FI2618008_1E.jpg船着場の桟橋には、盛んに和船が発着して、お客さんで賑わっていることがわかります。桜は咲いていなくとも、沿岸には提灯が下げられ、お祭り気分満点。しかもこの陽気ですから、人出も決して少なくないことでしょう。

さて、先日お世話になった会員の皆さんに、艇の紹介を兼ねて、ご挨拶してまいりましょう。
おっと、その前に…。

FI2618008_2E.jpgエンジンを停止し、船尾のログイに櫓を装着!

屈曲区間で、風が防がれているせいでしょうか、水面は幸い、ほぼ無風状態。これなら、風で回されたりせず、練習の成果を披露できそうです。


FI2618008_3E.jpgゆっくりと櫓漕で前進開始。あ、この和船の櫓を取っているのは、先日、私たちの乗った舟を、漕いでくれたお兄さん…。今日はお祭りとあって、いなせないでたちですね。

「先日はお世話になりました~」と、声をかけたのですが、こちらの格好が違うせいか、残念ながら、わからなかったみたいです。

FI2618008_4E.jpg桟橋でもやいを取ったり、お客さんをさばいていた会員の方々が、こちらに気づいてくれました。もちろんその間も、仕事の手は休めず、てきぱきと作業されています。

「よぉ、来てくれるとは思わなかったよ!」と、年配会員の方が声をかけてくれ、しきりにシャッターを切っています。櫓を装着した艇の写真は、先日訪ねたときにお見せしていたので、覚えていてくれたようです。

FI2618008_5E.jpg「まだ、真っすぐ進むのが精一杯で…」と言うと、「なあに、なかなかのもんだよ」と、嬉しい答え。目的は達したので、お仕事の邪魔にならないよう、対岸ギリギリを櫓漕で通過しました。

もっとも、ベテラン氏に褒められて、いい気になっていたのか、微かな向かい風で艇の頭が回され、修正できないうちに、お客さんを乗せた、友の会の和船の針路をふさぐ格好になってしまいました。申しわけありません(泣)。
まだまだ、練習不足のようです…。
撮影地点のMapion地図

(20年3月23日撮影)

(『桜探しに出かけてみたら…9』につづく)