FC2ブログ

真間川…3

(『真間川…2』のつづき)
FI2617994_1E.jpg空色に塗り上げられた、細身の桁橋が見えてきました。人道橋、ふれあい橋です。

まだ新しい橋なのでしょう、Mapion地図には記載がなかったため、撮影地点表示はGoogle航空写真にしてみました。
撮影地点のGoogle航空写真

FI2617994_2E.jpg橋の上流側東岸には、小さな樋門がありました。

川面からだと、名称が確認できないのがちょっと痛いところ。岸には基礎護岸もあるので、接岸して上陸するのも難しそうです。





FI2617994_3E.jpgふれあい橋からしばらく進んだあたりで、ゆるい傾斜の法面が途切れ、垂直に近い護岸になりました。
水面近くの基礎護岸も、ここから高さを減じて、水面下にもぐった形になっています。

上流側の護岸の方が、古い感じでしたので、ここから下流は、河道改修をほどこした区間なのかもしれません。

FI2617994_4E.jpg河道が西にゆるく曲がるあたりにある、県道179号線を渡す、三戸前橋。(橋名はWikipedia『真間川』を参照しました)
簡素な桁橋ですが、肩の部分に化粧鋼鈑を貼り付けて、軽くおしゃれをしています。

この付近は、家屋が建て込んでおり、先ほどまでの、新開地然とした雰囲気は薄れてきました。
撮影地点のMapion地図

FI2617994_5E.jpg三戸前橋をくぐると、西岸には緑が濃くなり、次第に高い建物が目につくようになってきました。原木中山駅と、西船橋駅にはさまれたこのあたりは、もう街の中心部に近いのですね。

水深は2m前後で一定しており、水路幅も充分、障害物もなく、問題はないのですが…。さて、どうしようかな…。


(20年3月2日撮影)

(『真間川…4』につづく)