FC2ブログ

横浜の川をめぐる…12

(『横浜の川をめぐる…11』のつづき)
FI2617823_1E.jpg河口が近づいてくると、頭上の高速道路の幅が広くなり、かなり暗くなってきました。

前方、道路の桁下ギリギリに架かっているのは、フランス橋。
「港の見える丘公園」から、川と2本の道路を一気に越えて、山下公園南端まで、地上に降りずに歩くことができます。

FI2617823_2E.jpg河口にかかる第一橋は、山下公園通りを渡す、山下橋です。

桁橋ながら、両端に曲線を取り入れた好ましいデザインで、河川の門らしい風格があります。河口両岸には、石積みの護岸や階段が部分的に残っていて、歴史を感じさせますね。
撮影地点のMapion地図

FI2617823_3E.jpg目の前には、山下・本牧埠頭を結ぶ、新山下橋の上下線が。ここは、二つの埠頭の間に挟まれた、船溜りなのです。ここを直進して右に行くと、ボート乗りの間では有名な、桟橋付きレストランの草分け「タイクーン」があります。

ここでUターンして、もと来た水路を戻り、中村川の上流部と、大岡川に向かうことにしました。

FI2617823_4E.jpg少し駆け足をして、堀割川との分岐点まで戻ってきました。

緑の桁橋、池下橋をくぐり、中村川をさらに遡上、大岡川に向かいます。
撮影地点のMapion地図


FI2617823_5E.jpg横須賀街道の、睦橋をくぐって上流側から見たところ。

この橋は、地形の関係でしょうか、写真左側(北側)が、少しねじれ下がったような形をしており、見た目より桁下高が低くなっています。通過の際はお気をつけて…。
撮影地点のMapion地図



(19年8月12日撮影)

(『横浜の川をめぐる…13』につづく)