FC2ブログ

免許の更新を…

FI2617647_1E.jpg…するための講習を受けに、去る1月17日、船の科学館の羊蹄丸(『宗谷と羊蹄丸』参照)に行ってきました。もちろんクルマではなく、小型船舶免許です。

ン年余りの長きに渡り連れ添った、4級免許ともこれでお別れ。法改正により、旧4・3級は2級に統合されたため、今回の更新で、晴れて2級免許保持者となりました。

講習の会場は、クルマのように常設されているわけではなく、多くは、公共施設に講師を派遣する形で行われます。免許の更新期限が近づいたら、自宅や勤め先の近くで開催される、講習の日時をあらかじめ調べて、申し込んでおくわけです。

FI2617647_2E.jpg講習会場の予定表を見ていたら、羊蹄丸での講習があることが眼に入り、道々港湾風景や、フネブネの姿を楽しめるわい…とほくそ笑み、即決定(笑)。もちろん、平日なので、のんびりはできませんが、いい気分転換になります。

ところが、当日になってみると、結構な雨降り…悪いこと(?)は、できないものですね。それでも、篠つく雨に打たれてたゆたう、何隻かの姿を眺められて、よい気晴らしになりました。

上の写真は、水産庁の漁業取締船、白竜丸。船の科学館前、宗谷と並ぶ桟橋にもやっていました。この位置から見ると、舷側の流れるようなラインが強調されて、実に格好よく見えます。(詳細は『漁業取締船 白竜丸水産庁HP

下は、羊蹄丸左の、海上保安庁桟橋に憩う、巡視艇まつなみ。大型の上部構造物が印象的ですが、迎賓艇としての装備(貴賓室、会議室ほか)があるため、ほかの巡視船とは、だいぶ異なるシルエットを持っています。お客様がないときは、使われていないと思われるかもしれませんが、そんなことはなく、通常の巡視船同様の業務も、ちゃんとこなしているそうです。
(詳細は『三管区の主な巡視船艇海上保安庁HP

(19年1月17日撮影)