FC2ブログ

大晦日の水門たち

FI2617627_1E.jpg(『芝浦の運河めぐり…9』のつづき)
過去にご紹介済みのものもありますが、大晦日に撮った水門を、ここにまとめてみました。

青い扉体の、天王洲水門。ここも表面には、天王洲橋が隣接しているので、裏面からしか全貌を望むことはできません。
撮影地点のMapion地図

FI2617627_2E.jpg高浜水門。

楽しげな絵柄が書かれていますが、これを見るたび、なぜかお風呂屋さんを思い出してしまいます(笑)。
撮影地点のMapion地図



FI2617627_3E.jpg佃島の、住吉水門。径間わずか4m、可航水路に設けられた水門としては、国内でも有数の小さい水門でしょう。

詳細は、「水門と排水機場を見てみよう」(東京都建設局江東治水事務所HP)をご覧ください。
撮影地点のMapion地図



FI2617627_4E.jpg隅田川をさらに遡行し、亀島川水門をふと見ると、なんと左径間の上屋がはずされ、なにやら工事中の様子です。

検索してみると、「日本橋川・亀島川流域連絡会 第4期第2回議事要旨」(東京都建設局HP)という記事がヒットしました。老朽化が進んできたので、いわゆる若返り工事を実施しており、平成20年完成予定とのこと。

この議事録には、日本橋川の浚渫状況や、高速道路の移設計画、また勝鬨橋下流に新たに橋を架ける構想もあるなど、興味深い記事がいくつかありますので、ご一読をお勧めします。
撮影地点のMapion地図

FI2617627_5E.jpg荒川から見た、芝川水門。

町場の水門を見た後ですので、背景に高い建物がないことが、こんなにも水門の存在感を際立たせるのだなあと、妙なところで感心してしまいました。
撮影地点のMapion地図




(18年12月31日撮影)

(『大晦日の川景色』につづく)