FC2ブログ

芝浦の運河めぐり…7

FI2617624_1E.jpg(『芝浦の運河めぐり…6』のつづき)
芝浦西運河から、新芝南運河の東口を望んだところ。

舟宿の係船地があるせいでしょうか、入口付近のみ、親水歩道が途切れています。


FI2617624_2E.jpg旧海岸通りの、八千代橋近くです。

こぎれいな屋形船が二艘もやっており、対岸にも河岸棒が打たれて、ビルの谷間ながら、河港の情緒がただよいますね。
撮影地点のMapion地図

FI2617624_3E.jpg屋形船の、船橋付近のアップ。
マスト灯に松飾がくくりつけられ、操舵席には、きちんと鏡餅が供えられているのが見えました。

お正月を迎える準備をしてもらって、船も嬉しそうですね。



FI2617624_4E.jpg八千代橋をくぐり、西から見たところです。
ここから親水歩道が始まり、水路幅はぐっと狭まります。護岸は、満潮線から上が法面となっているタイプです。

広々とした河も、もちろん好きですが、水路は、やはり狭い方が、ゾクゾクするような楽しさがありますねえ…。なぜでしょう?

FI2617624_5E.jpg先ほど横を通った、百代橋を望んだところ。

写真右側奥には、飲食店らしいお店が、一軒ありました。運河を向いたお店が、もうちょっと増えると、お散歩しても楽しい岸辺になるでしょうね。
撮影地点のMapion地図


(18年12月31日撮影)

(『芝浦の運河めぐり…8』につづく)