FC2ブログ

出会ったフネブネ…3

FI1365500_0E.jpg三浦半島から東京に母港を変えて、少々困ったのは、適当な錨地が少ないことでした。

ちょっとひとっ走りして帰ってきて、サテ少しノンビリするか‥と、気軽にアンカーを打って一休みできる、そんな水面のことです。

良い錨地の条件とは、錨かきのよい底質で、眺めがよくて、外海の波や風を防いでくれる山があり、さらに水もキレイなら言うことなし! ‥なのですが、平野の真ん中である東京で、後の二つはゼイタクもいいところなのは、言うまでもありません。

埋立地に侵食?された、狭い江戸前の海で、こうしてノンビリできる錨地があるだけ、ありがたいと思わねばなりません。
例え、アンカーを引き上げたときに、ごっそりヘドロやゴミがくっついてきたとしても‥。

写真の背景でおわかりの方もおられるでしょう。
そう、お台場です。

写真は前回とは毛色を変えて、TVアニメ「ワンピース」に登場する、ゴーイングメリー号のレプリカ観光船です。
これは記録があるので、撮影日がわかります。平成16年7月28日です。

欧州の古典的帆船・カラベルをモディファイしたようで、現実にあるかどうかはともかく、バウに大砲を持ってきたのと、それに対応したフィギュアヘッドの辺りの処理、なかなか面白いレイアウトで気に入りました。

船体に比べてマストが短く、帆の面積も小さいので、アンバランスな感じがするのが残念ですが、漫画に登場する船を、ここまでこだわって観光船に仕立て上げた例は、おそらく過去にはないでしょう。

メリー号のタネ船は、外輪式の観光船だと聞きました。
実質たった数ヶ月の稼働時間のために、よくここまで改造したものだと、感心するばかりです。それほどワンピースは人気があるということなのでしょうが‥。


‥‥私は、天真爛漫なルフィ君と、手先の器用なウソップ君のファンです。
(イイ歳をして恥ずかしいぞ)