FC2ブログ

荒川閘門完成!…4

FI1910185_0E.jpgさて、今回のお目当てである、門扉上屋の無料解放です。
普段は入れないところに、入れていただけるのですから、物見高い私としては、相好もくずれようというものです。

「機械室も見せてもらえるかしら…」と、期待に胸を膨らませながら、列の後ろにつきました。


FI1910185_1E.jpg最上部の回廊に到着しました。

排水機場の水門を眼下に見て、河口方面を望んで撮影。なかなかの絶景です。駐車場のある付近には、小松川リバーステーションが設けられ、閘門・水門と併せて、治水・水運の一大基地の様相を呈しつつあります。

水門の出口には、水面すれすれに導流堤が伸びていますから、閘門に接近する船艇は、注意が必要ですね。

FI1910185_2E.jpg残念ながら、巻上機を収めた機械室は、見学させてもらえませんでした。ガックリ…。

せっかくてっぺんまで登ってきたので、めったに見られないということもあり、回廊の様子を一枚撮影。この直後から、見学者の皆さんで、立錐の余地もないほどに混雑しましたので、ある意味貴重な映像かも…。



FI1910185_3E.jpg回廊からは、管理棟もいい角度で見下ろすことができたので、一枚撮影。

よく見ると、窓横の支柱は円柱になっていたりして、落ち着いた外観ながら、要所が凝った造作なのですね。



FI1910185_4E.jpg周囲に気を取られていたら、閘室ではすでに船隊が繋留を終わり、中川側門扉も閉じられ、注水を待つばかりとなっていました。
見学の皆さんも、手すりにもたれて水面をのぞきこんでいます。
何度見ても、なんだかワクワクする瞬間ですね。