FC2ブログ

荒川下流河川事務所に電話してみました。

FI1884227_0E.jpg荒川閘門(荒川ロックゲート)の完成も、いよいよ間近に迫りましたね。

10月3日の一般供用開始日には、ぜひ通過してみたい私としては、念のため、気になるところを質問しておこうと、荒川下流河川事務所に電話してみました。
以下はその抄録です。

――閘門は、中川側と荒川側、どちらを先に開いて船を入れるのでしょうか。
「午前8時45分の利用開始時間に、監視カメラで入り口を見て、待っている船がいる方の入り口を優先する」
――それでは、例えば私が自艇で早めに行って、荒川側で待っていれば、荒川側が先に開くと言うことでしょうか。
「基本的にはそうだが、例えば中川側の待機船が、荒川側よりはるかに多いと言う場合は、状況を見て、中川側を優先する場合がある。」
――閘門が開くときは、どのような指示が出ますか。
「基本的には信号と電光掲示板でする。進入が可能になったら信号が青になる。閘室注水中など、待っていただく場合は、電光掲示板でメッセージを出す。」
――ほかに注意すべき点はありますか。
「ゲート近くは航路幅が狭く、行き違いが難しいので、待機するときは、ゲートから離れた場所で待っていただきたい。中川側は平成橋手前で待っていただくとよいと思う。」

荒川下流河川事務所・管理課の担当者の方、お忙しいのに(本当にお忙しそうでした…)お答えくださり、ありがとうございました。

(写真は永代橋、平成5年夏撮影)

【追記】意識していませんでしたが、よくよくトップ下の表示を見たら、本項が100件目でした。
いつもお越しいただいている皆さん、ありがとうございます。これからもどうかよろしくお願い申し上げます。