fc2ブログ
隅田川派川

20年度川走り納め…10

(『20年度川走り納め…9』のつづき)春海運河を奥へ進み、豊洲貯木場跡(過去の記事『貯木場の水路』参照)の脇を抜けて、豊洲運河に向かうことにしました。昨年10月5日からのタイトルと、ほぼ同アングルで恐縮ですが、この南端角には、なぜか惹かれるものがあるんですよ…。【撮影地点のMapion地図】 もう少しアングルを変えてみると、隅田川派川に至る一辺が収まって、さらにスミっこ感(?)が強調されて味わえるなあ…などと、通...(2009/01/15 Thu 20:43)

がーちゃんと水路行…3

(『がーちゃんと水路行…2』のつづき)小名木川を出たあとは、隅田川を下り、隅田川派川から春海運河へ。やっぱりアレをお見せしなければ、という思いで来たのですが、単に、自分で行きたいところへ来ただけのような気も(汗)。「左手に見えますのが、期間限定名所、豊洲大橋の断面でございます」本当に、これでいいのか自分。 せめて、少しでも一般的(?)な名所をご覧いただこうと、東京港、お台場方面にも足を伸ばしてみまし...(2008/09/10 Wed 14:57)

春海運河スペクタクル…1

(『新河岸川再訪…10』のつづき)新河岸川を楽しんだあとは、荒川・隅田川を下って、隅田川派川から春海運河に入りました。春海運河は、今までも何度か、断片的に紹介していますが…、この写真を撮った地点が、隅田川派川との境界線で、いわば最上流部になります。佃、越中島、豊洲に囲まれた三角形の水面の、南東側のほぼ半分は、春海運河の水域なのです。【撮影地点のMapion地図】 春海橋の架かる狭窄部を通って、晴海・豊洲両埠...(2008/07/31 Thu 19:01)

お花見は曇り空だったけれど…1

そんなわけで、先週23日の雪辱戦?として、曇天をついての、水辺の桜めぐりです。まあ、花より団子と申しましょうか、桜そっちのけで、ココロ惹かれたモノに吸い寄せられることもしばしばなのは、いつものとおりですが…。おなじみ運河の五叉流(交差点中央部の水面まで、東雲運河だそうです)で、桜を見つけつつも、はなから引っかかる物件が。浚渫船でしょうか。ブームの先に吊り下げている、ドリルらしきものに、目線が釘付け…。...(2008/03/31 Mon 14:46)

タイトル画像集…20

東京都中央区、隅田川派川、相生橋。19年12月31日撮影。20年2月9日~2月15日掲示。 茨城県神栖市、常陸利根川、常陸川水門。20年2月10日撮影。20年2月15日~2月22日掲示。 茨城県潮来市、常陸利根川、潮来大橋。20年2月10日撮影。20年2月22日~2月29日掲示。 千葉県銚子市、銚子港、海上保安庁ヘリコプター。20年2月10日撮影。20年2月29日~3月5日掲示。 千葉県市川市、真間川水門。20年3月2日撮影。20年3月5日~3月13日掲示。...(2008/02/09 Sat 13:21)
FC2 Management